VOOX ORIGINALS

プレゼンの極意をプレゼンする

ビジネスパーソンであれば、誰もが一度は顧客、または、上司や同僚にプレゼンテーションをしたことがあるだろう。その出来はどうだっただろうか。 プレゼンテーションにも、わかりやすいもの・わかりにくいもの、聞いていて心が動くもの・動かないものがある。わかりやすく、かつ人々を惹きつけるプレゼンテーションとはどんなものか。 三谷宏治氏は、19年半経営コンサルタントとしての経歴を持ち、そのプレゼンテーション技術を磨いてきた。社内会議こそプレゼンテーションの基本だと言う三谷氏に、伝わるプレゼンテーションの極意を語っていただく。

アプリで聴いてみよう
三谷宏治

三谷宏治

東京大学 理学部物理学科卒業後、ボストン コンサルティング グループ(BCG)、アクセンチュアで19年半、経営コンサルタントとして働く。92年 INSEAD MBA修了。2003年から06年 アクセンチュア 戦略グループ統括。2006年からは子ども・親・教員向けの教育活動に注力。現在は大学教授、著述家、講義・講演者として全国をとびまわる。KIT(金沢工業大学)虎ノ門大学院 教授の他、早稲田大学ビジネススクール・女子栄養大学 客員教授、放課後NPO アフタースクール・NPO法人 3keys 理事を務める。『経営戦略全史』(2013)はビジネス書2冠を獲得。永平寺ふるさと大使。3人娘の父。

VOOX Apple App StoreDownload VOOX on Google Play