ちきりん

ちきりん

著述家。バブル期に証券会社に就職。その後、米国での大学院留学、外資系企業勤務を経て文筆活動に専念。2005年開設の社会派ブログ「Chikirinの日記」が人気。シリーズ累計40万部のベストセラー『自分のアタマで考えよう』『マーケット感覚を身につけよう』『自分の時間を取り戻そう』など著書多数。近著に『自分の意見で生きていこう』、上述3冊と合わせてちきりん4部作と言われている。

VOOX ORIGINALS

社会を生き抜く4つのチカラ

これからの社会に必要なスキルと言えば、英語やファイナンス、デジタルの力などがあげられる。しかし、正解のない時代には、これらの知識やスキルよりも大切なことがある。それは自分が幸せになる道を自ら切り開いていく力である。社会派ブロガーのちきりんさんは、具体的にこれらの力について、論理思考、マーケット感覚、生産性、そしてリーダーシップだと言う。世界で起こっていることを正確に把握するための論理思考、そして、それらの中から価値を見出す力がマーケット感覚。また有限な時間を無駄にしないための生産性、そして自らの人生を自らリードするリーダーシップ。これらの重要性は個々に言われているものの、社会を生き抜く力として気づいている人は少ない。2022年1月に『自分の意見で生きて行こう』を刊行したちきりんさんは、4部作の完結編だという。本タイトルでは、過去の『自分のアタマで考えよう』『マーケット感覚を身につけよう』『自分の時間を通り戻そう』と合わせて、4部作で伝えた、社会を生き抜くチカラの重要性を語る。

早速VOOXを聴いてみよう!

VOOX Apple App StoreDownload VOOX on Google Play