山崎繭加

山崎繭加

マッキンゼー・アンド・カンパニー、東京大学先端科学技術研究センターを経て、ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)日本リサーチセンター勤務。2017年、華道家として独立。20年続けてきたいけばなの学びや精神をビジネスや教育界につなげる活動「IKERU」を開始し、いけばなのレッスンや企業や学校でのワークショップ、展覧会を開催している。著書に『ハーバードはなぜ日本の東北で学ぶのか』。

VOOX ORIGINALS

「生け花を人生にいかす」

日本の伝統文化として500年の歴史を持つ生け花。その根底には、自然を活かし、感じたものに耳を澄ます考え方がある。これらは、今日の企業経営やそれぞれの働き方にも参考になることが多々ある。本コースでは、生け花の世界に魅了され20年のキャリアを持ち、かつビジネスと教育の第一線で活躍されてきた山崎繭加氏が、生け花の魅力を紹介し、そこに流れる考え方を仕事や生き方にいかに繋がるかを語る。

早速VOOXを聴いてみよう!

VOOX Apple App StoreDownload VOOX on Google Play