伊藤羊一

伊藤羊一

武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長。東京大学経済学部卒、日本興業銀行、プラスを経て2015年よりヤフー。現在Zアカデミア学長としてZホールディングス全体の次世代リーダー開発を行う。またウェイウェイ代表、グロービス経営大学院客員教授としてもリーダー開発に注力する。2021年4月に武蔵野大学アントレプレナーシップ学部(武蔵野EMC)の学部長に就任。代表作に56万部超ベストセラー『1分で話せ』。ほか、『1行書くだけ日記』、『FREE, FLAT, FUN』など。

VOOX ORIGINALS

自分のためのリーダーシップ

変化が求められる今日において、リーダーシップの重要性が叫ばれている。しかし、すべての人が組織やチームのトップになることが求められているわけではない。リーダーシップとは、他者や社会を「リード」することのみではなく、その根幹は自らをリードすることである。言い換えると、自分が目指す方向に自らを導くのがリーダーシップの土台である。本シリーズでは、Zホールディングス株式会社で次世代の経営者やリーダーを育成する企業内大学「Zアカデミア」の学長、そして武蔵野大学アントレプレナーシップ学部の学部長として人の育成をテーマに取り組んできた伊藤さんにリーダーシップの基本である、自らを導くリーダーシップについて語っていただく。

早速VOOXを聴いてみよう!

VOOX Apple App StoreDownload VOOX on Google Play